一貫生産体制

鍛造から組立に至る「一貫生産体制」が
競争力の高い商品の提供を可能にしています。

一貫生産体制
一貫生産体制

鍛造から切削・熱処理・仕上げ・組立に至る各工程が有機的に連結された一貫生産ラインを構築しています。

社内で一貫生産を行うことにより、自社の強みを最大限に活かす全体最適視点での改善活動が可能となり、お客様のニーズを満足させる高品質・低コストが実現できます。

さらに、その技術とノウハウは世界の各拠点で共有され、グローバル化した市場で勝ち抜く競争力の源泉になっています。

精密鍛造技術

精密鍛造技術

鍛造技術の進化で切削の極小化を目指しています。

歯形精密鍛造技術の確立により、機械加工での複雑・細微な切削工程が削減され、生産コストの大幅低減が実現されています。

Video Contents

「ムサシのものづくり」4つの強み