Spornado Inc.への出資のお知らせ

2021年06月07日ニュース

武蔵精密工業株式会社(本社:愛知県豊橋市、代表取締役社長:大塚浩史、以下ムサシ)はこのたび、カナダトロントのベンチャー企業で、農作物の病気の兆候を見つけ、農家に農薬散布の時期を知らせる事業を手掛けるSpornado Inc.(本社:カナダトロント市、CEO: Ms. Kristine White、以下Spornado社)に対する出資を実施したことをお知らせいたします。

Spornado社の設備は畑に設置し、風の流れで空気にある菌を採取することができます。その後、農家は採取したサンプルを研究所に送り、24時間以内に菌の有無に関する結果を受け取ります。ムサシはSpornado社にとって重要な技術を持つ会社であり、世界の農家を支援することができます。他国でもこのアクティビティを展開し、DNAや農業関連の共同プロジェクトを推進します。

【Spornado社について】
農業の起源から、農家は常に病気による農作物の損失に苦しんできました。現在、農家は作物を守るために農薬を使用しますが、このソリューションは時間や資金がかかり、まれに農薬を使いすぎた場合には農作物に悪影響を与えることもあります。Spornado社のシステムは農家に農薬を使用するタイミングを教えるだけではなく、農薬の種類も知らせることが可能で、上記の課題を全て解決できます。
Spornado’s Web Site: https://spornadosampler.com/

【ムサシについて】
武蔵精密工業は四輪/二輪車用向けに、電動化や自動運転を見据えた次世代パワートレインならびにステアリング、シャーシ部品の開発/製造/販売を行っています。また、先端AI技術開発によるインダストリー4.0の推進、幅広い領域でのSDGsの達成貢献に向けたエネルギーソリューション事業、農業、植物バイオ事業など、オープンイノベーションの展開により新事業の創出・拡大にも注力しています。
Musashi’s Web Site: http://www.musashi.co.jp/