中国における新型コロナウイルスによる肺炎への対策支援について

2020年02月26日ニュース

 武蔵精密工業株式会社(本社:愛知県豊橋市、代表取締役社長:大塚浩史)は、このたび、中華人民共和国(以下、中国)の湖北省武漢市を中心に感染が広がっている新型コロナウイルスを原因とする肺炎について、現地での対策支援を目的に当社中国子会社3拠点を通じ、合計150万元(日本円で約2360万円)の義援金を寄付いたしました。

1.
子会社名:Musashi Auto Parts (Zhongshan) Co., Ltd. (MAP-CH)
所在地:広東省 中山市
寄付先:中山市赤十字会
寄付金額:50万元

2.
子会社名:Musashi Auto Parts (Nantong) Co., Ltd. (MAP-NT)
所在地:江蘇省 南通市
寄付先:南通開発赤十字会
寄付金額:50万元

3.
子会社名:Musashi Auto Parts (Tianjin) Co., Ltd. (MAP-TJ)
所在地:天津市 武清開発区
寄付先:天津武清開発赤十字会
寄付金額:50万元


 新型コロナウイルスで亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被患された皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、被患された皆様の早期回復と感染の早期終息を心よりお祈り申し上げます。