ムサシスカラシップ生、Moto3ジュニア世界選手権で優勝!

2019年05月08日ニュース

FIM CEVレプソルMoto3ジュニア世界選手権で優勝!

 2019年4月27日(土)、28日(日)、スペイン・バレンシアサーキット(Circuit Ricardo Tormo)にてFIM CEVレプソルMoto3ジュニア世界選手権第2戦が開催され、武蔵精密工業株式会社(本社:愛知県豊橋市、代表取締役社長:大塚浩史、以下ムサシ)がスポンサードするMuSASHi RT HARC-PRO.スカラシップ(以下ムサシスカラシップ)第2期生の國井勇輝選手、山中琉聖選手が参戦しました。レース1では國井選手が優勝、レース2では山中選手が優勝、國井選手が準優勝を獲得し、スカラシップ生が1・2フィニッシュを飾りました。

Red Bull MotoGP Rookies Cup優勝!

 2019年5月4日(土)、5日(日)、スペイン・ヘレスサーキットにてRed Bull MotoGP Rookies Cup第1戦が開催され、ムサシがスポンサードするムサシスカラシップ第2期生の國井勇輝選手が参戦し、レース1で優勝、レース2で準優勝を獲得しました。

 FIM CEVレプソルMoto3ジュニア世界選手権、Red Bull MotoGP Rookies Cupで活躍した多くのライダーは、2輪ロードレースの最高峰である世界選手権(MotoGP)に参戦しています。
 世界で活躍するライダー育成を目的として2014年からスタートし、今期で6年目を迎えているムサシスカラシップ。マンツーマンという理想的トレーニング環境の中で積み重ねてきた基礎が彼らの走りを下支えし、その成果が形になったレースとなりました。

 ムサシはこれからも、モータースポーツ支援を通じた2輪開発技術の向上と、
人材育成 (※) に力を注いでまいります。 

※ モータースポーツ支援を通じた人材育成
HARC-PRO.による次世代ライダー育成プロジェクト 「 MuSASHi RT HARC-PRO.スカラシップ」を支援しています。
元世界チャンピオン/元日本チャンピオンが講師として参加する類例のないプログラムです。

ムサシ モータースポーツサイト http://634.musashi.co.jp/

<お問合せ> 武蔵精密工業株式会社 サステナビリティグループ TEL : 0532-25-1101

ムサシについて】
武蔵精密工業は四輪/二輪車用向けに、デファレンシャル/トランスミッションギヤ/プラネタリィ/ボールジョイント/カムシャフト等の開発/製造/販売を行っています。二輪車向けトランスミッションは世界シェア約30%と業界トップクラスの占有率を誇ります(ムサシ調べ)。鍛造から組み立てまでの一貫生産体制をグローバルに展開。「人にはもっと人らしい仕事を」を理念に、AIを製造現場に実装し、ものづくりのイノベーションにも取り組んでいます。