武蔵精密工業、「Cybertech Tokyo 2019」にて講演

2019年11月20日ニュース

武蔵精密工業株式会社(本社:愛知県豊橋市/代表取締役社長:大塚浩史、以下ムサシ)は、
サイバーとイノベーションの分野で注目を集めるトピックを取り上げ、最新動向について学ぶ「Cybertech Tokyo 2019」(2019年11月26日・27日、於 虎ノ門ヒルズフォーラム)にて、イスラエルへの投資活動やスタートアップ協業体験とその留意点について講演いたします。

当社講演内容:
2019年11月26日 Hall B 15:00~18:00 (うち30分間)
〈Investment in Israeli Hi-Tech Seminar〉※招待セミナー
発表者:武蔵精密工業株式会社 上席執行役員 伊作猛
公式Website: https://tokyo.cybertechconference.com/speakers

【ムサシについて】
武蔵精密工業は四輪/二輪車用向けに、デファレンシャル/トランスミッションギヤ/プラネタリィ/ボールジョイント/カムシャフト等の開発/製造/販売を行っています。二輪車向けトランスミッションは世界シェア約30%と業界トップクラスの占有率を誇ります(ムサシ調べ)。鍛造から組み立てまでの一貫生産体制をグローバルに展開。「人にはもっと人らしい仕事を」を理念に、AIを製造現場に実装し、ものづくりのイノベーションにも取り組んでいます。
ムサシ Website:http://www.musashi.co.jp/