中部地方初!スタートアップ・新規事業担当者に特化した「次世代PR力を磨く実践型プログラム」が2022年1月21日(金)スタート

2021年12月09日イベント

2021年12月1日(水)より申し込み受付がスタート

武蔵精密工業株式会社(本社:愛知県豊橋市、代表取締役社長:大塚浩史、以下ムサシ)が運営するMUSASHi Innovation Lab CLUE(住所:愛知県豊橋市駅前大通一丁目135番地 ココラアベニュー3F、2018年12月設立)は、2022年1月21日より、約1.5カ月間の新規事業におけるPRを学ぶプログラム「次世代PR力を磨く実践型プログラム(以下、本プログラム)」を開催致します。本プログラムは中部地方のスタートアップや企業内の新規事業担当者に向けて、事業を加速させていくPR力育成を目的としており、最終日には記者発表会見の場でメディアに向けたプレゼンテーションを行います。

■「次世代PR力を磨く実践型プログラム」開催の背景
ムサシでは社会課題の解決に寄与する新規事業の創出に積極的に取り組んでおり、2018年12月には東三河発のイノベーション創出を目指す拠点としてMUSASHi Innovation Lab CLUE(以下CLUE)を設立しました。CLUEではインキュベーションプログラム「東三河 Innovator’s Gate」を2度開催することなどを通して、イノベーション創出に挑戦するチームを生み出してきましたが、その中で、0→1フェーズの事業加速にはメディア露出やSNS発信をはじめとする「広報PR活動」が不可欠であると感じています。実際にPRの知識・実践をゼロから学びたいという声もいただき、本プログラムを企画いたしました。

■「次世代PR力を磨く実践型プログラム」概要
参加者はPRの基礎や効果的なプレスリリース作成方法、SNS運用のコツのなどの全5回レクチャー、メンターからの個別メンタリングを通して、次世代PR力を身に着けます。3月に行われる予定の記者発表会見では実際にメディアの方をお招きし、それまでの学びの成果をメディアリレーションに繋げるプレゼンテーションの実践の場をご用意しています。

■「次世代PR力を磨く実践型プログラム」ご参加に向けて
対象:スタートアップ、企業内の新規事業担当者、広報担当者
お申込みされたい方は下記のアドレス鈴木宛にメールにてご連絡ください。
MAIL:taka_suzuki@musashi.co.jp
参加費用:5万円/名・・・税込
※スタートアップの皆様について、ムサシスカラーシップ制度により弊社が一部負担します。ご相談ください。
定員:25名(予定) 1社最大3名まで
※CLUE企業パートナー、個人会員の方を優先的に受付け致します。
※定員になり次第締め切りと致しますので、お早めにお申込みください。
お申込み期限:2022年1月14日(金) 原則、先着順
※最少催行人数 10名

【CLUEについて】
MUSASHi Innovation Lab CLUE(住所:愛知県豊橋市駅前大通一丁目135番地 ココラアベニュー3F、2018年12月設立)は、他の東三河企業や地域の人々など多様な出会いを生むことで地域発のイノベーション創出を目指す拠点です。起業家を生み出すインキュベーションプログラム、事業成長のための仲間や資金の調達を目指すピッチイベントの開催や、産学官連携体制の強化に関する各種活動を行うほか、自由な発想と質の高いディスカッションができる新規事業創造に適した環境を提供しています。東三河地域において、主体的にスタートアップ支援に取り組む企業、大学、行政機関等で構成される「東三河スタートアップ推進協議会」にも正会員として参画しています。
CLUE Web Site: http://www.musashi.co.jp/clue/

【ムサシについて】
武蔵精密工業は四輪/二輪車用向けに、電動化や自動運転を見据えた次世代パワートレインならびにステアリング、シャーシ部品の開発/製造/販売を行っています。また、先端AI技術開発によるインダストリー4.0の推進、幅広い領域でのSDGsの達成貢献に向けたエネルギーソリューション事業、農業、植物バイオ事業など、オープンイノベーションの展開により新事業の創出・拡大にも注力しています。
Musashi Web Site: http://www.musashi.co.jp/