代表挨拶

100年企業を目指し、
新たな挑戦へ

テクノロジーによって
社会課題を解決し、
世の中からその存在を
期待される
「エッセンシャルカンパニー」

大塚浩史

ものづくり・ひとづくりに対する愚直さ。それこそわたしたちムサシグループの原点です。わたしたちは、この原動力ゆえ市場ニーズを先取りした独創的な技術を常に生み出し、激動する時代の荒波を乗り越え、創業から80年超の歴史を刻んでまいりました。

世界経済は不透明な状況で推移する様相ではあるものの、グローバルの四輪車・二輪車市場は中長期的には緩やかに拡大されていくことが予想されます。また電動化や自動運転といった自動車の機構変化に対する取り組みが活発に行われグローバル競争は激化しております。めまぐるしく変化する経営環境に柔軟かつスピーディに対応することが求められています。当社では世の中が大きく変化する時代を生き抜き成長するため、新しいムサシのあり方を形にした「ムサシ100年ビジョン」を策定しました。ムサシの原点である創業の精神「質実剛健 至誠一貫」を基軸としつつ、創業以来培ってきた時代の変化に絶えず挑戦する姿勢を貫き、100年企業に向けた新たなチャレンジをしてまいります。

当社はコア事業である自動車部品事業を深化させ、新規事業を創出することでさらなる成長へつなげます。加えて地域貢献活動や環境保全といった様々な形で社会への責任を果たしながら、テクノロジーによって社会課題を解決し、世の中からその存在を期待される「エッセンシャルカンパニー」を目指していきます。

皆様におかれましては、今後とも引き続きご指導・ご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

武蔵精密工業株式会社
代表取締役社長・最高経営責任者
大塚浩史